千里浜なぎさ温泉 里湯ちりはま

2019年07月26日

千里浜なぎさ温泉 里湯ちりはま

20181124千里浜なぎさ温泉里湯ちりはま (2).JPG
千里浜なぎさ温泉の里湯千里浜は石川県宝達志水町にある日帰り温泉施設。
日帰り温泉ではありますが、ホテルなごみ亭アネックスという宿泊施設も併設しています。

場所は、のと里山海道の今浜ICを降りて直ぐの所。
反対側の海辺側には車で砂浜を走ることができる千里浜なぎさドライブウェイの入口があります。
20181124千里浜なぎさ温泉里湯ちりはま.JPG


日帰り温泉施設の駐車場はそれほど広くは無いので、その分込み合うことも無いのかと思っていたのですが、3連休の夕方であった為か想像していたよりも賑わっていました(汗)

玄関を入ると左右に下駄箱があって正面に券売機があります。受付は右側。右奥が食堂になっていて、左側が浴場になります。その間には休憩室などがありました。

訪問時の男湯は左側でした。
脱衣場はL字型の形になっていて、入ると壁に沿って脱衣棚があり奥に洗面台がありました。広々してるわけではないですが使い勝手は悪くないです。ただ、鍵付きロッカーが無いので貴重品は事前に受付前のロッカーに仕舞ってくる必要があります。


◆浴室
入ると直ぐ右側にサウナがあり、その奥に洗い場と浴槽があります。

洗い場は壁に沿って10ヵ所程。浴槽は右奥にあって、手前側が寝湯と水風呂になってました。浴槽の広さは寝湯も合わせて7〜8人サイズといったところでしょうか。

こちらには露天風呂もあります。スペース的には内湯と同等ぐらいの広さがありました。露天風呂スペースなのですが洗い場も5ヵ所あります。あとは浴槽だけなのですが、広さは6〜7人サイズといったところ。板塀に囲まれているので景色は楽しめませんが内湯と同等の広さがあるので、ゆったりと入れました。


◆湯
黄色と緑が混じりあったような色。湯温は42℃ほど。薄い塩味に鉄味も感じられました。
内湯は消毒やシャンプー等の臭いが強いのですが、露天風呂の湯口付近は油臭がほのかに感じられました。
加温はしてないそうですが、加水・循環・消毒はしてるみたいです。
でも、湯のオーバーフローもありますし、露天風呂にいたっては循環はしてないのじゃないのかな!?というような感覚もありました。




施設的には飾りっけもなく、いかにも公共の公衆浴場といった雰囲気であり、利用者はほとんどが地元のお年寄りでした。空いていた訳ではないですが連休であったにもかかわらず込み合ってもいませんでした。個人的には泉質が好みであったことも相まって、観光地の近くにありながら意外と穴場の温泉ではないかと思います。



◆Data
訪問日2018年11月
施設名里湯ちりはま
TEL0767-28-5535
URLhttps://www.houdatsushimizu.info/spot/satoyu_chirihama
住所石川県羽咋郡宝達志水町今浜北93
地図Googleマップ
入浴料金
中学生以上450円
小学生150円
3歳以上未就学児100円
営業時間10:00〜22:00
定休日年中無休
源泉名千里浜なぎさ温泉
泉質
ナトリウム-塩化物泉
(高張性 中性 高温泉)
50.3℃(平成24年8月)
掛け流し
加温なし
加水・循環・消毒あり
鍵付ロッカー受付の前にあり
ドライヤーあり
シャンプー類あり
露天風呂あり
サウナあり
タオル無し
食堂あり


2019/07/26


posted by しんのすけ at 17:30 | Comment(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※表示を希望されない場合は、コメント欄に「非表示希望」と入力してください。