まほろば温泉 むくどりの夢館 温もりの湯

2019年07月21日

まほろば温泉 むくどりの夢館 温もりの湯

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (2).JPG
「まほろば温泉」の「むくどりの夢館 温もりの湯」は山形県東置賜郡高畠町にある日帰り温泉施設。

「まほろば温泉」と言うと、新潟県村上市には「朝日まほろば温泉」がありますので、親近感が少しわいてしまいます。

場所はJR高畠駅から少し北東へと向かったところ。隣には高畠町出身の「浜田広介」記念館があります。そう、浜田広介は童話で有名な「泣いた赤鬼」や「椋鳥の夢」の作者であります。訪問前からこちらの施設名や施設内にある赤鬼のオブジェは知っていましたが、その意味は謎でした。今回、訪問してみて納得した次第であります。

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯.JPG

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (3).JPG
施設は休憩室と浴室のみの小さな施設。駐車場の反対側に玄関があります。

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (4).JPG
敷地内には源泉タンクと思わしき設備も見受けられました。なお、こちらの源泉は、駅併設の温泉で有名な高畠駅の温泉施設にも使用されているそうです。

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (5).JPG
さて、玄関を入ると右側に下駄箱があり、左側に券売機と受付があります。券売機のメニューはシンプルで大人と小人別に入浴券と休憩室利用券のみ。

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (7).JPG
玄関正面にある休憩室前の左側が浴場の入口になります。訪問時は左側が女湯で右が男湯でした。

20181120まほろば温泉むくどりの夢館温もりの湯 (6).JPG
そのまま上を見上げると、かの有名な赤鬼がいます。


脱衣場は入って直ぐの所に100円返却式のロッカーがあって、奥に脱衣籠と棚があります。それほど広くはないですが施設の規模にみあった広さ以上はある思います。また、洗面台やドライヤーなども備わっているので不便はありません。


◆浴室
入ると右側に洗い場が4人分、左側に4人サイズほどの浴槽があるのみのシンプルで小さな浴室です。露天風呂は残念ながらありません。


◆湯
無色透明、無味無臭。塩素臭あり。湯温は42〜43℃ほどとやや熱めで。ツルスベ感があるのが特徴かなと思います。




施設自体が小さいので、地元のお年寄りが少し来ただけで混んでる印象を受けてしまいがちです。しかし、時間を選んで訪問すればゆったりと利用できる施設なのではないかと思います。



◆Data
訪問日2018/11/20
施設名むくどりの夢館 温もりの湯
TEL0238-52-2434
URL 
住所山形県東置賜郡高畠町一本柳2175
地図Googleマップ
入浴料金
大人300円 小人100円
(休憩は別料金)
営業時間7:00〜20:00
定休日毎月第3月曜日
源泉名まほろば温泉
泉質
単純アルカリ性温泉
32.3℃(平成26年12月)
掛け流し
加水なし
加温・循環・消毒あり
鍵付ロッカーあり(100円リターン)
ドライヤーあり
シャンプー類あり
露天風呂無し
サウナ無し
タオル無し
食堂無し



◆山形県の訪問施設一覧

◆周辺の温泉施設記事


2019/07/21


posted by しんのすけ at 15:01 | Comment(0) | 山形県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※表示を希望されない場合は、コメント欄に「非表示希望」と入力してください。