太田温泉 やまぶきの湯

2017年09月10日

太田温泉 やまぶきの湯


20170709太田温泉やまぶきの湯.JPG
「太田温泉 やまぶきの湯」は茨城県常陸太田市にある福祉施設に併設された日帰り温泉施設。
でこぼこした白い屋根が特徴的で面白いです。


場所は常陸太田市中心地の外れで、長閑な環境の中にあります。

20170709太田温泉やまぶきの湯 (2).JPG
駐車場に車を停めて建物の入口まで来てみると、壁には太田温泉の上に「常陸太田市総合福祉会館」と表示されていました。どうやら、これが本当の施設名のようです。

20170709太田温泉やまぶきの湯 (3).JPG
こちらは総合福祉会館というように様々な福祉施設が中にあって、やまぶきの湯はあくまでもその中の一施設なのです。その為、玄関はいかにも福祉施設という感じで商売感は全くありません。

20170709太田温泉やまぶきの湯 (4).JPG
中に入ってみると、とても福祉&温泉施設とは思えないデザイン。屋根の飛び出た部分の下には、色々な種類の樹木をまるごと一本使用した柱がそれぞれ無数に建っています。中庭があって、室内ではありますが、遊歩道みたいに散歩感覚で一周する事ができました。

温泉施設としては、浴場の両脇に無料の休憩室もあるので、ゆっくりと休む事も出来ます。

浴場はというと、玄関を入って直ぐ左側で、その手前に券売機があります。男女別浴場入口の間に受付がありますので、そちらに入浴券を手渡します。


脱衣場はそれほど広くは無いのですが、鍵付ロッカーやドライヤー、冷水器なども備わっているので不便は無いです。


◆浴室
浴室は入ると正面に大浴槽があり、右に洗い場、左にサウナと水風呂が配置されてます。

洗い場はシャワーが10基ほどあるのですが、各々に仕切りも無く間隔が狭いので隣に気を使ってしまいました。

大浴槽は浴室の規模の割には大きめで、10人ほどが同時に入れる位の広さがあり、一部はジャグジーとジェットバス仕様になっています。


◆湯
湯は黄緑色透明で無臭。利用者が多いのと循環も多く消毒臭もするので、味見は控えましたが、おそらく、塩味がするものと思われます。
湯温は42℃ほどの適温。ツルスベ感が少しあり。
暖まりは強塩温泉ですので結構良かったです。



食堂が無いので、お昼をまたいで1日のんびりという訳にはいかないですが、休憩室などもしっかりあるので、半日ほどだったらまったりとできそうな施設だと思います。

訪問時は日曜日の夕方だった事もあり、大勢の地元の方たちと思われる利用客で賑わっていました。



◆Data
訪問日2017/7/9 
施設名常陸太田市総合福祉会館 太田温泉 
TEL0294-72-2111 
URLhttp://www.akatukikousan.co.jp/yamabukinoyu/index.html
住所茨城県常陸太田市稲木町33 
地図Googleマップ
入浴料金
大人(中学生以上)610円
小人(3歳以上中学生未満)300円
(16:00以降 大人510円 小人200円)
営業時間10:00〜20:00 
定休日
毎週月曜日、年末年始
(祝日の場合は次の日) 
源泉名太田温泉 
泉質
ナトリウム-塩化物強塩温泉
(高張性-中性-高温泉)
27.4℃(平成20年6月) 
掛け流し加温・循環・消毒あり 
鍵付ロッカーあり 
シャンプー類あり 
露天風呂無し 
サウナあり 
タオル無し 
食堂無し



◆周辺の温泉施設記事



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになりますので、よろしくお願い致します。


2017/09/10


タグ:関東日帰り
posted by しんのすけ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※表示を希望されない場合は、コメント欄に「非表示希望」と入力してください。

この記事へのトラックバック