かみのゆ温泉(霊泉 神の湯)

2017年06月19日

かみのゆ温泉(霊泉 神の湯)

20170504神乃湯温泉.JPG
かみのゆ温泉は秋田県にかほ市にある温泉浴場。地元の公衆浴場的な温泉施設です。

場所はJR仁賀保駅海側の住宅街というか港町の中にあるのですが、分かりづらく、探しあてるのに結構苦労してしまいました。しかも、道幅が狭く、対向車が来るとすれ違えないので、あたふた状態(汗)

海水浴場と公園のある所から一本奥に入った道沿いにあります。施設の裏はお寺で、お墓があったりもします。どうも、お寺の方が経営されている様子。

駐車場もあって、施設脇の道を裏手に奥の方へ行くと、8台程が停められそうなスペースがあります。訪問時、駐車場には先客と思わしき車が3台とまっていたのですが、その内2台が関東ナンバー!流石はGW。更には後からバイクの方も… もちろん、関東ナンバーです。こちらは関東の方に有名なのでしょうか!?

20170504神乃湯温泉 (14).JPG
もし、上記の駐車場が混んでいたら、海岸沿いにある公園の駐車場を利用するのも良いのではないかと思われます。ここからでも歩いて5分もかからないでしょう。


施設は玄関を入ると正面にソファーがあって、その奥の真ん中に番台(受付)があります。小じんまりとした旅館か民宿といった感じ。

事前に調べた情報では、かなりお年を召されたお婆ちゃんが番台に居るとのことでしたが、訪問時はそれほどお年を召されていないお母さんがおられました。話を伺うと、先代のお婆ちゃんは90歳も越えてお年を召され過ぎたらしく引退されたそうです。

さて、肝心の浴室ですが、入口は番台の両脇にあります。訪問時は偶数日ということで、右側の「長寿の湯」が男湯でした。ちなみに、女湯は「元気の湯」と言うそうです。

脱衣場は6畳ほどで広くは無いですが、鍵付きロッカーが無数にあります。洗面台にはドライヤーも備わっていましたので不便はありません。


◆浴室
浴室だけでなく、建物全体がそうなのですが、修繕したてなのか、とてもきれいな状態でした。

20170504神乃湯温泉 (2).JPG
手前にジェットバスがあって、その奥に桧風呂(普通の風呂)があります。

20170504神乃湯温泉 (3).JPG
右側には銭湯らしいシャワーとカランが備わった洗い場が壁に沿ってあり、一番奥へ行くと露天風呂もあります。

20170504神乃湯温泉 (5).JPG
露天風呂は3人サイズ程の大きさ。

20170504神乃湯温泉 (9).JPG
なんと、露天風呂浴槽の一角は電気風呂になっているんです。

20170504神乃湯温泉 (6).JPG
高い塀に囲まれていて、それほど解放感はありませんが、清々しい五月晴れの空気を浴びることが出来、気分よく入浴できました。


◆湯
20170504神乃湯温泉 (8).JPG
湯は濃い茶褐色透明で、浴槽の底がなんとか見えるか見えないかぐらいの濃い色をしています。味は薄塩味。湯温は浴槽によってそれぞれ若干の違いはあるものの、どれも42度前後であり、適温にされてました。

内湯ではそれほど感知出来なかったのですが、露天風呂では油臭が僅かに漂っていたように思えます。また、カランの湯にも源泉が使用されていて、湯桶に湯を溜めてみると、湯には色が着いていて、茶色い湯花も沢山漂っていました。更にカランの湯からはタマゴ臭がしてきて、なかなかの湯である事が実感できます。



外観からすると銭湯か公衆浴場みたいですが、2階には軽食もいただけるカフェがあったり、個室休憩室もあるそうです。しかも、個室休憩室は泊まることもできるそうなんです。今度は泊でゆっくりと利用してみたいものです。



◆Data
訪問日2017/5/4
施設名かみのゆ温泉(霊泉 神の湯)
TEL0184-35-3178
URLhttps://kaminoyuonsen.jimdo.com/
住所秋田県にかほ市平沢字家の後2番
地図Googleマップ
入浴料金
12才以上360円 小学生130円 未就学児90円
営業時間10:00〜22:00
定休日毎週火曜日
源泉名不明
泉質ナトリウム-塩化物・炭酸水素泉
掛け流し
加水なし
加温・循環・消毒あり
鍵付ロッカーあり
シャンプー類無し
露天風呂あり(長寿の湯)
サウナあり(元気の湯)
タオル無し
食堂あり(カフェ)



◆秋田県の訪問施設一覧

◆周辺の温泉施設記事



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになりますので、よろしくお願い致します。


2017/06/19


【秋田県の最新記事】
posted by しんのすけ at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※表示を希望されない場合は、コメント欄に「非表示希望」と入力してください。

この記事へのトラックバック